労働安全衛生法などでは、電子申請の方が手数料がお得です。

電子申請が、色々な行政手続きで可能になってきてますね。

先日、労働基準監督署でこんなチラシをを見ました。

電子申請が義務化だったり、役所に行かなくて便利というのが多いですが、

今回は、手数料が割引。

なかなか、少ないのではないでしょうか。

該当するものがあればぜひ活用ください。

タップできるもくじ

労働安全衛生法の電子申請の案内

電子申請が可能な労働安全衛生法等の手続きについて

リストにするととても長いので厚生労働省のリンク先をのせますね。

労働基準法等の規定に基づく届出等の電子申請について

安全衛生関係主要様式

総務・経理の求人、8割は非公開ってご存知ですか?

通常の求人の非公開は平均7割で、総務経理は約8割と言われています。

総務・経理などバックオフィスの求人は、求人自体が社内外問わず秘密な事が多く、会社の求める人材と高いマッチ率を求めるためです。

そのため、求人サイトに登録しないと見れない非公開案件は非常に多いのですが、登録には時間がかかり、何個も登録するのはしんどいですよね。

管理部門専門の中では転職決定率No.1の「MS-Japan」 が一番です。

理由は①業界最大級の求人数(多くから選べる)②幅広い給与水準の会社がある(年収300万~700万が81%)で、総務・経理の経験者なら自分にあう求人が見つかる確率が高いと思うから。

この「MS-Japan」 に無料登録して、非公開のいい会社を見てみましょう!

\無料1分で登録できます!/

あわせて読みたい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

会社で事務、経理などをしながら、総務・経理・簿記関係の情報を発信。
現場ならではの疑問点を書いてきます。
Twitterもやってますので良かったらフォローお願いします。

目次へ戻る
タップできるもくじ
閉じる